「また会ってくれますか?」

人生のあらゆる瞬間を「幸せの種」へと変える
あなただけの”心眼レンズ”を持つことで、
超”幸感度”カメラライフを始めてみませんか?

 

美魂(みたま)転写フォトグラファー
さとう美雨(みう)です。

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

今日から楽しみにしていた
NVC(非暴力コミュニケーション)
の講座が始まり、
初日から、
その深遠な世界観に触れ、
心がじわっと満たされた後、
散りゆく八重桜を撮りに、
近くの公園に。

 

撮影をしていると、
野球⚾️のボールを
持った
ほっそりした
小学生の男の子がひとり
開口一番、

 

「あの、プロの方ですか?」

 

と、話しかけて来たので、

「そうだよ!」

 

と返事をすると、

 

「ここで、しばらく
投球練習します。
邪魔じゃないですか?」

と尋ねるので、

「大丈夫だよ!」

と応じて、
しばらくお互い、
それぞれのことに
熱中。

 

シャッター音と、
フェンスに当たる
ボールの音が
なんだか会話をしているみたい。

 

すると、おもむろに、
男の子が、

 

「あの、どんな写真か
見せてもらえませんか?」

と礼儀正しく頼むので、

 

「いいよ!」

 

と、カメラの液晶を
数枚スワイプして送って見せました。

 

「うわあ〜っ!」
とか、
「スッごい〜!」
とか、言いながら
本当に楽しそうに見るので、

 

「きみ、写真好きなんだ?」

 

と訊くと、

 

「はい!」

と二つ返事。

 

ならば、話は早い!と、

 

「良かったら、これで
(カメラ)撮ってごらん」

 

と、一眼レフを小さな手に
不意にポンと渡すと、

「え?良いんですか?」

と、慌てながらも
やる気は十分。

設定は、マニュアルモードの
ままだけど、
ま、構わない、問題ない。

 

「この窓を見ながら
ここをくるくる回して、
一番自分がいいなあ〜って
場所が見つかったら、
このボタンを押す!
難しくないよ。やってみて!」

「思ったこと、
感じたことを、
自由に写す!
それが写真だからね!
間違いとかないからね!」

 

ワクワクって
こう言うことなんだなあ…
ってくらい、
彼は楽しそうに、
何枚かシャッターを切った。
(この下の二枚が彼の写真)

 

「すごく色選びが
センスあるよ!」

 

と褒めたら、
もっと撮りたい!と、
カメラを持って
走り出した。

 

それを見てる、
わたしも、
本当に楽しかった。
この子になら
いつまでも、
教えていたいと思った。

 

それから、
少しだけ、
いろいろな
話をした。

前は野球チームに居たけど
ワケあって
今は1人になったこと。
「ワケは聞かないよ!」
と、言ったら、
面白いオトナですね、と
妙に冷静な対応で。(笑)

 

いま、友達は
2人しかいないけど
すごく大事に思ってることも
話してくれた。

 

別れ際、
「また、会ってくれますか?」
と聞かれたので、
「いいよ!」
と返事をすると、
「さっき話した大事な友達、
紹介したいから」
ってニッコリ。

 

 

思考を超えて
もう一度、
自分の感情と
ちゃんと
繋がることを
学び始めた日に、
妙に大人びた
子供っぽくない
小学5年生の
友達ができた。

 

きょうは、そんな、時空感覚に
魔法がかかったような
不思議な日だった。

 

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

クリエイター版DELIGHT、21日はアトリエ蓮の果…

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^

[contact-form-7 id=”4739″ title=”ブログの感想やお写真に関するお悩みなど遠慮なくお便りくださいね^^”]

 

[ 「また会ってくれますか?」 ]季節に想ふ,徒然, 2019/04/18 22:01