「素敵な写真が撮れない!」と言うお悩みはどこから来るのか?

うだるような日中の暑さを中和してくれるような、
涼やかな月の光が嬉しいですね。今夜は満月^^

こんにちは、さとうみゆきです。

 

 

「素敵な写真が撮れるようになりたいです!」

 

「どうしても、写真が素敵にならなくて・・・」

 

 

と、レッスンで悩みを打ち明けてこられる生徒さんに、

「では、素敵な写真ってどんな写真だと思いますか?」

と、伺うと・・・

 

 

「えーーっと・・・うーん・・・そうですね~・・・」

 

 

 

と、大概の方が、言葉に詰まってしまわれます。
でもこれ、わたしもかつてはそうだったので、
すご~っくよく分かります。^^;

 

 

そもそもこれは、
自分にとっての「素敵な写真」の概念がよく分かっていないが故に、
「素敵な写真」が撮れないと言う、なんとも悩ましい現象なわけですが、
逆に考えると、自分の中にある「素敵」の要素さえ分かってくれば、
(あなたにとっての)「素敵な写真」が撮れるようになる!と言うことでもあるのです!

 

 

では、どうしたら、自分の中の「素敵」が分かるようになるのでしょうか?

 

 

そんなことを含めた、
撮影技術よりも大切な、
わたしの過去の経験・体感に基づく写真との物語を、
今日から、のんびり書いてゆこうと思っています^^

 

 

 

 

☆自分を「満たし」・「調える」フォトレッスン開催中です。
詳細はこちらからどうぞ^^

[ 「素敵な写真が撮れない!」と言うお悩みはどこから来るのか? ]お写歩レシピ2017/07/09 11:08

写真を「学ぶこと」「教えること」、「撮ること」「撮られること」を通して、
「人基軸」で社会に豊かさを循環できる人財を育む。
「明日、魂の仲間と出逢えるポートレート写真」をあなたへ・・・