「結果」なのか?「プロセス」なのか?①

 

 

こんにちは^^

あなたの魂の個性と未来を拓くビジョンを写真で可視化する
フォトヴィジョナリスト佐藤みゆきです。

********************

先日、撮影をした
開運肌メイクプレゼンターの
梶原ミカさんから、
ストアカで開講したばかりの講座が
満席でのスタートとなったとの
嬉しい報告を頂きました^^

 

(ミカさんのストアカお教室ページはこちらです)

↓  ↓  ↓

https://www.street-academy.com/steachers/236260

 

ミカさん、おめでとうございます^^
お役に立てたようで、本当に良かったです♪

 

でも、これ、わたし、
想定内でした^^

 

と言っても別に、
わたしの写真の出来がどうこう・・と言う意味ではないですよ!

ミカさんがしっかり、やるべきことを
日々日々されているからと言う意味で、
の想定内です。

 

確かに、ご依頼を受けた時、
今後の方向性が既に定まっていたミカさんへは、
広告先である「ストリートアカデミー」さんの
人気同業者さんの傾向、生徒さんのカラー、
年代、雰囲気、レビューコメントの温度、湿度、・・などなど、
徹底的にリサーチをした上で、
写真の打ち出し方のアドバイスは
させていただきましたが、
写真が担う役割の重要性は、
その中では、せいぜい3番目くらい。
「望む結果」の、
主要サポートのひとつに過ぎないと、思っています。

 

では、後の「2つ」は何なのか?と言うと、
1番目は、ミカさんの「日頃のマインド」と「信頼残高」の積み重ね。
もうね、こちらが、結果の8割を占める・・
と言っても過言ではありません。

(ミカさんのお人柄とお仕事への真摯さ、
わたしは心から尊敬していますし、いつも学ぶことばかりです。
未熟モノのわたしですが、
ご一緒にお仕事させて頂いて、幸せな気持ちになっても、
不快な思いをしたことなんて一度もないです!←これ、ほんとスゴイ^^)

 

次が、プロモーション力。
「これが自分のミッション!」
だと心底思っていることがクリアであるからこその、
熱量のこもった言語化能力です。

 

特に「お仕事」用の写真に関しては、
この2つの土台があってこそ、
初めて発揮される「写真の力」なのだと、
近頃しみじみ思っています。

 

乱暴な言い方をすれば、
始めの2つが調ってさえいれば、
写真の魅せ方に、
多少のブレや遊びがあっても、
それは良い意味での「スパイス」。
「結果」への影響は少ない・・と言うことなのです。
(だからと言って、ご要望への手は抜きませんけどね?^^)

ところで、

 

「結果」と言うと、
「プロセス」と言うキーワードが
同時並行で頭の中に浮かぶ方もいらっしゃると思います。

 

例えば・・・

 

「物事は結果よりも、プロセスの方がずっと大事」。

 

と言うフレーズ。

 

このフレーズをわたしは長いこと、
心の支えにして頑張って来ました。

 

 

 

でも、昨年、ライフエスコートを立ち上げ、
ビジネスの拡大と共に、
不特定多数の「社会」と向き合った時、
それまでの仲間との「同好会」のような
「なんちゃってビジネス」からの脱却を
余儀なくされ、
マインドの甘えを改善してゆく中で、

 

「物事は結果よりも、プロセスの方がずっと大事」。

 

と言うフレーズの受け止め方が
ずいぶんと変わりました。

 

長くなりましたので、
この続きは、また次回の記事で書いてみたいと思います^^

 

 

 

 

 

☆お話会、お後、残席1名様です^^☆

11月13日(火)、神楽坂のイベントスペースで、DE…

********************

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

 

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^

 

 

[ 「結果」なのか?「プロセス」なのか?① ]Life Escortフォトセッション,写真,氣づき, , , 2018/11/06 09:23