フォトアプリは嘘つきのはじまり?

 

こんにちは^^

 

「明日、魂の仲間と出逢えるポートレート写真」をあなたへ・・・」

あなたの魂の個性と未来を拓くビジョンを写真で可視化する
フォトヴィジョナリスト佐藤みゆきです。

 

**********************

わたしが本格的に写真を始めたのは、
今から15年ほど前のこと。

実はデジタル一眼レフではなく、
フィルムの一眼レフがはじまりでした。^^

 

なので、デジタル一眼レフを使い始めたばかりの頃は、
他のカメラマンの人たちの
撮影後の画像加工(レタッチ)の自由さ度合に、
正直戸惑ってしまいました。

 

 

先日、フォトレッスンにいらしてくださったHさんも、
フィルムカメラを長年使っていらしたと言う方でした。

 

 

レッスンが始まる前、
自己紹介も兼ねて、

 

 

「これから、どんなお写真を撮ってゆきたいですか?」

 

 

とこちらから伺ったところ、

 

 

「加工はあまりせず、観たままの写真をなるべく撮ってゆきたいです!」

 

と、答えていらっしゃいました。

 

それゆえなのか、

 

「加工=レタッチ」の方法もレッスンでは学びます・・
と言うお話をしたところ、
「そうなんですね~^^」と、あまり強い興味は示されず、
その場は軽くうなずいていらっしゃるだけでした。

 

ですが、この時のHさんの気持ち。
わたしには手に取るように分かるのです。

 

だって!フィルムの時代の写真は、
ラボで多少の色味や質感、明るさの変化はつけられたとしても、
今のデジタル写真ほどではありませんし、
何より、フィルム写真って、
その唯一無二の「観たままの空気感」みたいなものが良かった!

 

それなのに、デジタルのレタッチを加えた写真と言うのは、
なんだか嘘を塗り固めた
「デジタルのガラス粒子の絵の具」で
キャンバスを埋めつくした「だまし絵」のようだと(大げさ?^^;)、
わたしは常々思っていたのです。

 

レタッチと言っても、トリミング程度はするにしても、
現実とあまりにかけ離れた色作りってどうなの?と、
ずいぶん経つまでそれはそれは、
冷やかに「加工過多な写真」を見ておりました^^;

 

 

ですが、そんなわたしの頑なさも、
時間と共にずいぶんと変わりました。

 

 

先ず、一番変わったのは、

 

 

「見たまま」と言う言葉に対する
捉え方かな?だと思います。

 

そもそも「見たまま」ってなんなんでしょうか?

 

 

同じ被写体を見ても、
ひとりひとりまったく違ったとらえ方があるように、
100人いたら100人、
見ている世界は違います。

 

誰一人、同じ「赤」を
100%同じ「赤」として認識する人は
いないのです。

 

さらに、写真はカメラと言う機材を使って
写し出されていると言う性質上、
既にそれは、デジタルで生み出された色であって、
オリジナルの色ではないわけで・・・

 

だったら・・・

 

自分の「赤」を、
自分の感覚で表現するのが、
ある意味、
本当の「見たまま」なのではないでしょうか?

 

そのために「レタッチ」が存在していると考えたら?^^

 

デジタルカメラは、
「感覚」の創造を、
すべてのカメラを持つ人に許してくれた、
新時代の「クリエイションツール」なのだと思うのです。

 

 

初回のレッスンの後、
ご自身の自由な感覚を解放されたHさんが、
わたしが紹介したアプリでレタッチをしたお写真を
送ってくださいました。

 

「本当はこんな風に撮りたかったんです!」

 

と、レタッチをした「ひまわり」の写真は
より、彼女好みの色にしあがっていました。

 

わたしが何より嬉しかったのは、

メールの最後・・・

 

(前略)同じようにカメラの設定を
マニュアルで整え、同じアングルで撮ってみました。
同じ設定でも、自分で(マニュアル設定で)撮った方が好きでした。
みゆきさんのレッスンを受けて
ますますカメラ
好きになりました♫
ほんとに、ありがとうございます。

 

もっと、もっと、カメラを、
写真を、自分を自由に表現することを
愛し、楽しんでいってくださいね^^

 

その感覚が拓いてゆくことで、
人生そのものが、これから出逢う人が、
起きる出来事が、どんどん良い方へ
変化してゆきますよ♪^^

 

2回目、次回のレッスンでは、
「撮る」ことが、もーっと、好きになる
「物撮り」レッスンをお届けします。

 

 

☆マンツーマンレッスンなので、
いつからでも、どんなレベルからでも学べます^^
お申し込みは下記のメールフォームからどうぞ^^

**********************

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

 

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^