マンツーマンフォトレッスンに拘る理由

 

こんにちは^^

 

「明日、魂の仲間と出逢えるポートレート写真」をあなたへ・・・」

あなたの魂の個性と未来を拓くビジョンを写真で可視化する
フォトヴィジョナリスト佐藤みゆきです。

 

**********************

来週、再来週は、
マンツーマンでのフォトレッスンが続きます。

 

初めましての方と、
それから、
この秋で、気づけば2年越しのお付き合いになるリピーター様とのレッスン。

どんな時間になるのかな?と、今からとても楽しみです。^^

 

 

最近は、
余程、場のエネルギーが調ったところからの
ご依頼、お声掛けでない限り、
わたしは、「グループフォトレッスン」と言うものを、
開催していません。

 

意識してそうなったわけでもないのですが、

 

わたしの「在り方」と、
受講生さんたちのニーズを
ひとつひとつ形にして行ったら、
自然とこうなった・・と言った具合です。

 

わたしがグループレッスンを開催しない理由・・・

 

それは、いくつかあるのですが、
その内の一番大きな理由は、

 

わたし自身が、
「集団」と言う場での
身の置き方、処し方が、得意ではない・・、
と言うのがあるように思います。

 

以前に大きな写真教室に通っていた時、
写真を学ぶことの以前に、
同じクラスの仲間や講師の方との距離感に
人知れず悩んでへとへとになってしまったことがありました。
(これはわたしと言う人間が、
人の想いを感じ取りすぎる体質の為の
余計な負荷かも知れませんが・・・)

 

そもそも、集団って、
上下があったり、優劣があったり、
強弱があったり、好嫌があったりと、
不条理なものであるし、
その「多様性」を楽しめる人にとっては
さほどのストレスにはならないでしょうし
逆に、成長の励みになったりもするのでしょう。

 

 

でも、わたしは、ダメだったなあ・・・。^^;

 

今よりも
写真が好きになりたい、
上手くなりたい!って思ったから
写真を学びに行ったのに、
気づいたら・・・
それ以外のことがすごく負担で、しんどくなって、
通い続けていくことが苦しくなっていて・・

 

挙句、好きだった、
写真まで、嫌いになりそうになってしまって。

 

そんな時、
どこかに、
しっかりと自分のことだけを観てくれて、
的確な助言をしてくれる、
写真のことだけじゃなくて、
生きることにおいても、
心の通い合う、
マンツーマンで学べる先生が居たらいいのに・・って、
ずっと思ってました。

 

たぶん、あのころを振り返ってみるに・・
わたしは、
写真が上手くなりたいと言うのも、
本当の気持ちだったのでしょうけれど、
それより、何より、
「写真」と言うものを通して、
自分自身と、自分が観ている世界と、
しっかり繋がりたかったのだと思います。

 

その「術」を知りたかったんだろうな・・と。

 

だから、
もし、わたしが写真を教える立場になったのなら、

 

「写真」は学びたいけど、
大人数が苦手で足が遠のいてる・・

 

そんな方が、

先ずは心がほっと安心出来て、
写真を学ぶことに、
純粋に「集中」出来る環境を創りたい。

 

そんな風に思ったのでした。

 

「集団で学ぶ」ことの楽しみは、
それからでも決して遅くはない。

 

「みんなで一緒」の良さも、
もちろん、よく知っているから。^^

 

でも、「みんな」に疲れたり、
臆病になってしまっているのなら・・・

 

あなたらしい感性を、
少なくとも、わたしと一緒に居る間は、
命がけで守るから、
その中で、
写真を撮ることを、
楽しめるようになった人から、
大勢の中に羽ばたいてゆけばいいって、
わたしは、そんな風に思っています。

 

後はね、
マンツーマンレッスンの方が
ひとりひとりにマッチした内容で
レッスンをお届け出来るので、
実際問題、写真の上達が速いのです^^

 

ひとりとじっくり、丁寧に。
写真も写真以外のことも
分かち合ってゆける仲間になれること。

 

そんなことを大切に、
レッスンをしています^^

 

**********************

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

 

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^

 

[ マンツーマンフォトレッスンに拘る理由 ]心眼レンズ発掘フォトレッスン, , 2018/08/16 15:25