もういい加減気づこう!「何をするか?」ではなく、「誰と共に在りたいか」。やりたいこと、と、職種はイコールじゃない

 

おはようございます。

あなたの魂の旅に添乗するLife Escortカメラマン
さとうみゆきです。

 

 

 

新年明けて、きょうで早10日となりましたが、
この間、あまりにも似たようなご相談、
現状報告を聴くことが多いので、
まだ2018年も始まったばかりですし、
「引き返す」なら「傷が浅いうちに!」との想いもあり、
書いておきたいと思います。

 

 

昨年からずーーーっと、ずーーーっと、お伝えしています。

 

もうこれからは、

「何をするか」ではなく「誰と共に在りたいか」

 

が、あなたがあなたを幸せにする、
一番の人生の選択の基準ですよ、と。

 

 

あなたにもし、
特定のなりたい「職業」や「職種」があったとして、
仮に運よく、
そのなりたかった職業の「肩書」を手に入れられたとして、
でも、一日の大半を共に過ごしている人たちが、
あなたにとって、
「どうにもこうにも」耐え難い人たちだったとしたら、
あなたは本当に幸せですか?

 

 

 

わたしの妹の話をします。

 

 

わたしの妹は、大学卒業後、地元でも有名な地銀に務めていました。
が、30歳になった時、突如パン作りに目覚め、
「パン屋さんになりたい!」と一念発起し、
東京の、その筋では少し名の知れた一流の専門学校に入学し、
パンと製菓作りを数年学びました。

 

 

卒業後、運よく都内の有名なパン屋の調理現場に就職したのですが、
ここでの人間関係(責任者に猛烈ないじめを受けたのです)になじめず、
退職。何度かお店を転々としましたが、なかなかしっくり来るお店はなく・・・

 

完全に自信を失いかけ、
田舎に帰ろうか?どうしようか?と言うときに、
ダメ元で受けた小さなスタンドのパン屋さんの面接に合格。
残念ながら、ずっとやりたかった調理スタッフではなかったけれど、
そこでの暖かな人間関係に恵まれ、もう10年勤務しています。

 

 

職場で調理は出来ないけれど、
お店の新商品を見ては創意工夫、勉強をし、
休みの日には自分で作りたいパンを焼き、
それを時々、わたしや両親、親戚に届けてくれています。
パン作りの資金は、今の職場からのお給料で十分に賄っています。

良いメンバー、大好きなパンに囲まれて日々働き、
作りたいときに、自分が作りたいパンを作り、
食べてくれた人の反応をしっかりと研究する。

 

 

今すぐには無理だけれど、
この経験がきっと必ず後々花開くであろうと
わたしは希望を持って彼女を見ています。

 

彼女がもし、安定した有名な大手パン屋だったかも知れないけれど
嫌々そこで仕事をしていたら・・・
パン作りも嫌いになってしまっていたかも知れないと思うのです。

 

 

妹は職場で「パンの調理」をしていません。
だからと言って、
彼女は「パン職人」ではないのでしょうか?

 

 

わたしは、違うと思います。

 

 

パン職人の仕事は、
「パン作り」だけではありません。

どんなパンだったら人が喜んでくださるのか?
どんなパンだったら人が笑顔になってくださるのか?
どんなパンを、どんな時、どんな季節、人は選びたくなるのか?
どんな風に販売したら、人は心地よいと感じるのか?
誰か大切な人を思ってパンを焼くマインドを培うこと。

 

 

そこに日夜、心を配り、
研究し、実践してゆくこと。

むしろ「どんなヒット商品を作るのか?」なんて
ひとつも問題ではないのだと思います。

 

 

これらのことに、全力で取り組むためには、
先ずは、「安心できる環境」、「誰と共にあるのか?」が
重要になってゆきます。

エネルギーの視点で考えれば、
このようにして自分を「満たし」「調え」て動いていった方が
夢の「本質」は早く叶ってしまうことの方が多いのです。

 

 

わたし自身も同じです。

もし、社会的にも有名なカメラマンの師匠の元で、
何十年か修行をしたとしましょう。
それはそれで一つの道で、否定もしませんし、
自分のキャリアにはなるとは思いますが、
職場での毎日が「嫌で、嫌で」たまらなかったら・・・
写真の仕事をこの先ずーーっとしようなんて
思わなかったことでしょう。

「誰と共に在るのか」

 

 

これからは、

そこで培われた「在り方」「想い」が、
それぞれの分野で、花開く時代です。

 

 

急がば回れ。

 

 

 

「何をするか」より「誰と共に在りたいか」。

 

 

 

この切符が、実は夢実現への本当の近道なのです^^

 

 

☆お申込みをした瞬間から
あなたの人生がコトリと静かに動き出す・・・

Life Escortフォトセッション…撮影所要時間 2時間 料金 20,000円

 

撮影当日は、あなたが人生の主人公。
あなたが一番あなたらしく在れるお好みの場所(都内近郊)で撮影します。
他の誰でもない、”あなた自身”にスポットライトを当てることで
自分を「もてなし」、大切に「扱う」時間を過ごしませんか?
そして、写しだされたありのままの今の自分、
あなたの魂の旅の「現在地」を正直に受け止め、内観してゆきましょう。
カメラマンであるわたしが、あなたの「魂の旅」にしっかりと添乗・エスコートします。

撮影中は、あなたの軸の調えと、エネルギー調整を同時にしてゆきます。
こちらのメニューは、お仕事等、ブランデイングを目的とした”プロフィール写真撮影”ではありません。
(ただし、撮影した写真を、SNS等のプロフィール写真としてお使い頂くことは自由です。)

 

事前にメール、ご希望の方はスカイプで、撮影場所等打ち合わせも含めたカウンセリングを行います。

お渡しする写真データは専用ソフトにてきれいに調えた後、
20枚、クラウド(Dropbox)にてファイル共有でのお渡しとなります。(納品まで2週間ほどお時間頂いてます)
お申し込みはこちらからどうぞ。。。

 

[ もういい加減気づこう!「何をするか?」ではなく、「誰と共に在... ]未分類2018/01/10 09:07

写真を「学ぶこと」「教えること」、「撮ること」「撮られること」を通して、
「人基軸」で社会に豊かさを循環できる人財を育む。
「明日、魂の仲間と出逢えるポートレート写真」をあなたへ・・・