台風24号の爪痕

 

こんにちは^^

あなたの魂の個性と未来を拓くビジョンを写真で可視化する
フォトヴィジョナリスト佐藤みゆきです。

**********************

真夜中に通過した台風24号。
皆様、ご無事でしょうか?

 

今朝は交通機関の麻痺がまだまだ激しく、
予定していた撮影をキャンセルしました。

 

 

夜半過ぎから、
わたしが暮らす東京多摩地区も
風がうねりはじめ、
家が時折、
「ギイギイ」と不気味な音を立てて
きしみ始めました。

 

久しぶりに「怖い!」と
腹の底から思いました・・・。
寝ている間に、
このまま、
どうにかなってしまうんじゃないかって。

それでも、いつしか訪れた静寂の中で、
気付けば朝の陽ざしを浴びて目覚めたわたしが居りました。

 

が・・・・

 

一歩玄関の外に出たところ、
わたしは目の前に広がっている景色に
愕然とし、言葉をのみ込みました。

 

立派な、桜の巨木が倒れているではありませんか!
それも、1本どころの騒ぎではなく、
何本も・・何本も・・
折り重なるようにして。

 

 

もう何年も、
わたしに真っ先に、
春を告げてくれていた桜たちでした。

 

昨日も、
「また、明日ね!」と思いながら
通った並木道。

 

 

震災があった年、
気分が滅入ってどうしようもなかった時、
ぎゅっと幹に抱きついたわたしを
温かく慰めてくれ、
平常心に戻してくれた桜の木。

 

その樹木たちが、
たった一晩で、
見るも無残な姿で
屍のように、
目の前に横たわっている・・・。

 

涙が出ました。

 

 

どうすることも出来ないことが
あるのだと。

 

 

それは頭で分かっていても、
実際に起きてみなければ
やっぱり分からないことで・・・

 

 

その状況をいざ突き付けられた時、
人間は途方もなく
無力感を感じずにはいられない・・。

 

根がまだあるこの子たちが、
どんな形でも良いから、
また大地に戻れることを
祈るばかりです。

 

被害に遭われた方、
引き続きご安全に。

 

 

**********************

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

 

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^

 

[ 台風24号の爪痕 ]写真,徒然,氣づき, , 2018/10/01 12:52