「好き」なことをしている自分に、罪悪感を感じない方が良い理由

こんにちは^^

 

「明日、魂の仲間と出逢えるポートレート写真」をあなたへ・・・」

あなたの魂の個性と未来を拓くビジョンを写真で可視化する
フォトヴィジョナリスト佐藤みゆきです。

 

**********************

 

「好きなこと」をしている自分に、
心のどこかで「罪悪感」を感じる。

 

これ、よく相談されますし、よく聴くお話です。

 

思い当たる”フシ”のある方も、
いらっしゃるのではないでしょうか?

 

そう言った「罪悪感」を感じている方に理由を尋ねると

「周りの視線が、なんとなく冷たいんです」

とか、

「いいわね~。あなたは、好きなことが出来て!」

 

みたいに言われるのが、
気まずくて・・・
自分がしていることを
公にはしにくいんです・・・

 

・・なんて仰る。

 

どうやら、
周囲からの「嫉妬」を気にしている方が非常に多いのです。

 

で、被害妄想かと思いきや、
実際に、かなり「嫉妬」されてもいるご様子。
(ママ友に・・とか、お姑さんに・・とかね^^;)

 

その内に、そっちの方が苦痛になって来ちゃって、
好きなことも続けたくなくなっちゃって・・

 

「わたしの好きなことって、本当はなんだったんでしょうか?」
「やっぱり、好きなことを仕事にするなんて、無理だったんでしょうか?」

 

ってなる。(^_^;)

 

今日は、「好きなこと」を堂々と続けたいあなたに、
ほんの少しでもお役に立てばいいなあ・・・と思いながら、
記事を書きますね^^

 

実はわたしにも、
同じような経験があるんです。

 

フリーとして独立したばかりの頃、
なんとなくそれまで良いお付き合いをして来たお友達と疎遠になったり、
わたしを可愛がってくださっていた方が、
急に苦々しい指摘をして来るようになったり・・・。

 

もう、なんで?って思うじゃないですか?^^;

これから、わたし、頑張ろうとしてるんだよ?
どうして応援してくれないの?

 

って。

 

当時は、理由がよく分からなかった。^^;

 

でも、今は、どうして、そのような状況が起きたのかが
よく分かるんです。

 

そう、自分の中にあった
「罪悪感」こそが、すべての元凶だったんだな・・って。

 

 

どう言うことか?と言いますと、

 

「好きなことを」していながら、
”わたしなんかが”、
堂々と好きなことをしていていいのかな?
と言う、「罪悪感」を抱いている方・・と言うのは、
必ず、例外なく、
無意識レベルで、周囲に対して、

 

「ちょっと、何か文句ある?!」

 

と言う波動を出しちゃってます^^;

 

いや、口に出してなくても、出ちゃってるんです^^;これが^^;
(わたしの場合はたぶんくっきりと言動に出ていたと思う^^;)

 

「ちょっと、わたしに何か文句あんの?!」
「あるなら、言ってみなさいよ!オラ!」

 

って常々戦闘態勢がベースの言動なものだから、
当然、戦いを挑まれた相手(周囲)も、
無意識レベルで、

 

「あ、こりゃ、売られた喧嘩は買ってあげなくちゃいけないな!」

 

ってなっていたんでしょうね~。

 

「あなたが求めるのだから、差し出しましょう」

 

なんか、ちょっとこれって、
むしろ、親切だったの?!(笑)って感じです。

 

「悪いことをしているのかも?」

 

と言う深層心理ベースの思い込みから生まれる
あなたの日々のささやかな言動が、
周囲からの反応に繋がっている・・と言うことなのです。

 

じゃ、どうしたらいいのか?と言うと、
人のことは気にせずに、
好きなことを夢中になって
ひたすらしたらいい・・・

 

なんですけど、
その方法が分からないって方も多いんですよね^^;

 

なので、まずは、
誰かに意味のない嫉妬をされた時は、

 

「あ、わたしが、罪悪感を持ってることを
教えてくれてるんだな~」

 

とだけ思っていてください。

 

ご自分が感じているその「罪悪感=無意識レベルで売ってる喧嘩」が、
周りからの「嫉妬=攻撃」を招いている・・
と言う、人間心理のメカニズムに気付くことから始めると良いですよ^^

 

わたしもこの
「好きなことをしている罪悪感=相手から見ると戦闘態勢」が
薄らぎ始めたころから、
他人の目が、気にならなくなりましたし、
不要な嫉妬を受けにくくなりました。

 

あ、でもここで一言だけ・・

 

ビジネスにおいては、
「他人の目を気にしない=他人への配慮を欠いてもいい」ではありません。

 

この視点の違いについては、
またいつか書きたいと思っています^^

 

 

 

**********************

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

 

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^

 

 

 

[ 「好き」なことをしている自分に、罪悪感を感じない方が良い理由 ]徒然,氣づき2018/09/12 09:56