大和隆之さんパーソナリテイのゆめのたねラジオ収録に行って来ました^^

 

日曜日の気持ちの良い昼下がりですね、
こんにちは^^

 

「明日、魂の仲間と出逢えるポートレート写真」をあなたへ・・・

あなたの魂の旅に添乗するフォトビジョナリスト
佐藤みゆきです。

 

6月22日金曜日開催の、
開運肌メイクプレゼンターの梶原ミカさんとの
「好(すい)寄せ肌メイクフォトセッション」
の詳細はこちらをご覧くださいませ^^
残席3名様となりました^^)

https://miyukisato.photo/makeandphoto.pdf

*************************

 

 

昨日は、千代田区にある、
ゆめのたね放送局にて、
大和隆之さんがパーソナリテイをつとめるラジオ番組
ゲストとして出演させていただきました。^^

 

大和さんとは、今年の2月、
彼の結婚式のお写真
わたしが撮らせて貰って以来の再会。^^

 

 

相変わらず、奥様やお子さんのお話をする時の彼の顔は
とっても幸せそう~!^^
ごちそうさまです♡

 

神前結婚式の撮影で押さえておきたいポイント その3(…

 

 

さて、このゆめのたねラジオですが、
今回で出演は2回目となります。
(前回は、早川春子さんの番組でしたが^^)

初回に比べて、勝手が分かっているせいか、
だいぶ落ち着いて話せたような気がしています。^^

 

 

今回、番組冒頭では、
わたしの新しい「肩書」

「フォトビジョナリスト」

についてのお話をさせて頂きました。
(ずっと、その内に書きますと言っておきながら、
初めて語った場がラジオになってしまいました^^;)

 

 

 

実は、このお仕事を始めてから、
自分を、「カメラマン」とか、「写真家」と名乗ることに
ずーっと違和感を感じていました。

 

でも、公の場で人に説明するときに、
”モタモタ”するのもめんどくさくて、
とりあえず「カメラマン」って言っておくか!
みたいなところがあって。^^;

 

 

いやでも、やってることは、
どう見ても「カメラマン」だよね?って言われちゃえば
それまでなんですけど、
わたしの中では、「何かが違う・・」って、
ずーっと思っていたんです。

 

 

でも、つい最近、
わたしの友人が、
恵比寿の「写真美術館」に行って、
有名な大御所写真家たちの作品を観てとても感動した!
とインスタで呟いているのを見た時に、
はっと気づいたんです。

 

 

わたし、「アート」って視点から写真と関わることに、
まったく「情熱=欲求」を持ってないわ!って。(笑)

 

 

いや、確かに、写真展とか行くのも観るのも好きではありますよ?

 

ただ・・・

 

撮影の新しい技術を覚えたり、
写真の勉強会に、
他のどんな予定を差し置いてでも優先して参加して、
~~さんみたいな、
ハイレベルなポートレート撮りたい!とか、
あの場所へ行って、
~~さんみたいな、こーんなすんごい絵を撮りたい!
みたいな欲求が・・・・・・

 

ほんと・・・

 

ない!

 

んですよ。

 

 

それより、何より、
わたしは、
写真やカメラを通して揺れ動く
「人間の心理」や、
撮影を通してご縁を頂いた方たちの人生が、
どんな風に変化してゆくのか?
たった1枚の写真を撮ることに向き合うことから、
人は、何を見て、何を感じて、
それをどう、
自分の生き方・在り方に落とし込んでいくのか・・・

 

そこを共に感じて視てゆくことに、
たまらなく「興味」と「共感」と、
「情熱」を覚える。

 

 

もしかしたら、これって何も、
「カメラ」や「写真」じゃなくても
いいのかも知れない・・・とさえ思う。

 

だから、「カメラマン」や「写真家」って
肩書を名乗ることが、
どこか後ろめたいって言うか、
わたしなんかが、すみませーん・・・<(_ _)>みたいな、
違和感を覚えていたのかも知れません。

 

 

 

共に時間を過ごし、
互いの集合無意識を交わすことで、
ハイアーマインドから受け取る、
目の前にいる方の未来時間からの声、本音、
垣間視えた魂の個性の光を、
わたしの身体を共鳴させることで撮った写真を通して
三次元に可視化してお見せすること・・・・

 

 

あー、これだ。
これだったんだな。

 

腹落ちしたときの、
ほっとした安堵感は、
今でも忘れられません。

 

 

考えてみたら、写真を通して、
わたしが最初からやってきたのは、
そう言うことだったのに・・・。
そこに、涙が出るほど感動出来たから
この仕事を、続けて来れたんだな・・。

 

 

そう思ったら、ポンっと、

 

「フォトビジョナリスト=

写真を通して魂の個性を可視化・洞察・ビジョンを示す者」

 

と言う肩書が降りてきました。

 

たぶん、これで、当分変わらないはずです(笑)。

 

 

昨日のラジオ収録中、
とても嬉しかったのは、
この3年ほど、
ずっとわたしの写真を見続けてきてくださった大和さんが、
わたしの微細な写真の変化に、
ちゃんと気づいていて下さったことでした。

 

「最近、みゆさんの写真、変わったねー。
なんか、肩の力が抜けて、
人でも花でもエネルギーそのものを撮ってる感じがする。」

 

と番組の中でも仰ってくださり、
もうーそうなのー!と、
大興奮しちゃいました^^;
(マイクに頭ぶつけちゃったよ。ゴンって。(笑))

 

本当に今ね、
人を撮ってる感覚も、
花を撮ってる感覚も、
まったくないのです。

 

肩の力が抜けて、
良い感じで被写体とのエネルギー共鳴を感じたうえで、
後は、カメラにゆだねている・・・
そんな感じなんですよね。

 

その内、「人」も「花」も
目に見える「姿カタチ」が写らなくなってるかも知れない。(笑)
(それじゃ、仕事にならないかもだけど。^^;
ま、いっか、カメラマンじゃないし。(笑))

 

 

その他には、
今、全力で取り組んでいる
「ライフエスコート」での気づきなどを
お話させていただきました。
主に、「人基軸」についてのお話ですね。

こちらで書いた、
「コマ」の喩え話のことも、ラジオではお話させていただきました。^^

自分基軸から人基軸へ~この頃の撮影依頼で思うこと~

 

 

番組のオンエアは6月20日水曜日、午前11時から。
ゆめのたね放送局、関西チャンネルにてお届けとなります。^^

 

 

 

大和さん、有意義な気づきの場を、
本当に、本当に、ありがとうございました。

 

 

大和さんのナビゲーション、
とっても安心で心地よかったです^^

 

日々精進して、ひと回り大きくなっておきますので、
また番組に呼んでくださいね!(^^)!

 

被写体はエネルギーだった!昇華し続けるフォトビジョナリストとは?

大和さんがブログに収録の時のことを
書いてくださいました^-^

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

 

 

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^

☆お申込みをした瞬間から、
コトリとあなたの人生が動き出す・・・

 

あなたの「今」に添乗するLife Escortフォトセッション…
撮影所要時間 2時間 料金 30,000円

(ご希望の方には、梶原ミカさんによる「開運肌メイク」
(+5000円+交通費)をご紹介しております。お気軽にお問合せください。)

☆お写真とワードプレス構築のセットメニューもスタートしました!
詳細はこちらをご覧くださいませ。

「きちんと、かわいい」ショップにて、ブラウスをご購入いただいたお客様は、
撮影サービス(3万円)を25,000円でご提供致します。

撮影当日は、あなたが人生の主人公。
あなたが一番あなたらしく在れるお好みの場所(都内近郊)で撮影します。
レンズ越しの心地よさも悪さも、どちらも含めた、
あなたの魂の旅の「現在地」を正直に受け止め、内観してゆきましょう。
そして、わたしが、ほんの少しだけ先の「未来のあなた」を写してゆきます。
あなたの「魂の旅」に、しっかりと添乗します。

撮影中は、お話をしながら、
あなたの軸の調えと、エネルギー調整を同時にしてゆきます。
こちらのメニューは、ビジネス・宣材等、集客・広告を目的とした撮影ではありません。
(ただし、撮影した写真を、SNS等のプロフィール写真としてお使い頂くことは自由です。)

 

お渡しする写真データは専用ソフトにてきれいに調えた後、
20枚、クラウド(Dropbox)にてファイル共有でのお渡しとなります。(納品まで2週間ほどお時間頂いてます)
お申し込みはこちらからどうぞ。。。

 

[ 大和隆之さんパーソナリテイのゆめのたねラジオ収録に行って来ま... ]季節に想ふ,徒然,氣づき2018/05/27 14:56

明日、魂の仲間と出逢えるポートレート写真をあなたへ・・
写真を「教えること」、「撮ること」を通して、 あなたの魂の個性を可視化することで、
本望で生きる未来を拓き、豊かさを社会に循環できる人財を育む