虹のみつけかた~その2~

人生のあらゆる瞬間を「幸せの種」へと変える
あなただけの”心眼レンズ”を持つことで、
超”幸感度”カメラライフを始めてみませんか?

 

美魂(みたま)転写フォトグラファー
さとう美雨(みう)です。

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

初めて”商品として”の
水晶クラスターの撮影に挑んだ私の
気づきの記録をお届けしています。^^

 

前回の記事を、
まだお読みでない方は、
こちらをどうぞ^^

↓   ↓   ↓

虹のみつけかた~その1~

 

普段、
フォトレッスンに見える生徒さんには、
「物販撮影」をする際にはまず、

 

商品の「正面」はどこなのか?を確認し、
その品のどの部分が、商品の
「一番のアピールポイント」になるのかを
見定めてから撮影に入りましょう・・

 

と、お伝えしています。

 

これは簡単に言うと、
器にも、アクセサリーにも
必ず「正面」と言うものがありますよね?
(稀にそうではない場合もありますが^^;)
それを基準に
「天・地」を組んで撮影すると言うことです。
花瓶を上下、逆さまに撮影する人は
滅多にいないでしょう?^^;

 

 

先ほど「商品としてのクラスター」の撮影が
初めてだと申しましたが、
ブレスレットを撮影する時の
スタイリングの「脇役」としての
クラスターなら、私は過去に何度も
撮影したことがありました。

↓  ↓  ↓

 

なので、
今回の撮影も、
その「延長線上」だろう・・と、
心のどこかで、私は高をくくっていたのです。

 

 

ところがです。

 

さて、撮影しよう!と、
クラスターを物販撮影用のテーブルに置いた瞬間、
私は固まりました。

 

「クラスターって、どっちが?、どこが?、正面なんだろう?」

 

 

そうなのです。
クラスターには、
明確な「正面」がないのです。

 

更に、クラスターの各突起部分(ポイント)が、
どれも優劣つけられないくらい
美しすぎて、
どこが最も魅力的な
「フォーカスポイント」なのかが、
まったく、分からないのです。(涙)

 

*************

嘘・・これ、
まったくどう撮って良いのかが分からない。


って言うか、

カメラマンの私自身が、
何を写すのかを、
ぜんぶ
決めなくちゃいけないんだ。


私の観方=視点に

すべてかかってる・・ってこと?
そう、なのか・・・?

************

 

ようやく、事の重大さに気付いたわたしは、
ライフエスコートのパートナーに、
珍しく
こんな弱気なラインを入れました。

 

*******************

撮影難航しそうです。
これは、
物撮りでは、
もはやない。

*******************

とは言え、
撮影を終えて発送担当のパートナーに
送ってしまわなければ、
せっかく販売を待っていてくださるお客様に、
お届けも出来ないわけです。

 

このメッセージを送った後、
私は、五里霧中のまま、
撮影を開始しました。

 

 

先ずは、「商品写真」としての
基本の
「上」「下」「横」「斜め」「左右」
からのシェイプ。

 

ここまでは、
これまでの「物販撮影」のセオリー通りで、
どうにか対処し、終了しました。

 

 

でも・・・!

 

私には、更なるミッションが
残っていたのでした。

 

クラスターの仕入れ先の
店長さんから、私は事前に
こんなアドバイスを頂いていたのです。

 

「クラスターはね、”レインボー”だから。
“レインボー”を商品写真に入れることで、
売り上げがまったく違うから。そこを
注意して撮ってあげてください。」

 

「レインボー」とは、
天然石の中に時々見られる、
七色の光の結晶のことです。

 

この「レインボー」が入っている
クリスタルには、
「7つの願いごと」を叶えてくれるパワーがある
と言われていて、
巷では大人気なのです^^

 

私も「レインボー」が大好きなので、
欲しくなる気持ちが
とてもよく分かります。^^

 

そして、そんなクラスターが
オンライン越し、
ひときわ魅力的に写ることも、
重々分かっていました。

 

 

そこで、マクロレンズに切り替えて、
「レインボー」撮影へと
私は乗り出しました。

 

 

ところが・・・!!!

 

 

手のひらに乗せて、
クラスターを縦にしたり、
横にしたり、裏返したりして、
探せども、探せども、
お目当ての「レインボー」が
まったく見つからないのです!(>_<)

 

「え~。虹さん、どこにもないよ~?」

「そもそも、虹なんて無いのかな~?」

「どうしよう~。虹を撮るように言われていたのに~。涙」

「これじゃ、商品写真として、成立しないよ~。涙」

 

 

私は、自分の仕事が完遂できないのでは?と言う不安で、
心が次第にいっぱいになってゆきました。

 

 

目の前のクラスターたちは、
”シン”と押し黙ったまま、
動揺する私を、
まるで”他人事”のように見つめていました。

 

 

つづく・・・

 

 

 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

基本ご相談のテーマは自由です!
ただいま「お仕事」のご相談が増えてます!

☆おうちサロン解放日のご案内です☆

1月、2月、
「起業」「開業」「税務申告」に関するご相談のみ
リクエスト開催しています。

🍀引き続き、起業や確定申告に関するご相談、
受け付けています^^
お気軽にメッセージくださいね^^

午前10時半~12時半まで【1名様のみ】です

午後14時~16時まで【1名様のみ】です

各回おひとりずつ。参加費は5,000円です^^

下記のメールフォームをご利用ください。(女性専用)

 

 

レッスンのお問合せや撮影のご依頼は、
下記のメールフォームより
お気軽にお声がけくださいね^^

********************

 

 

 

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

 

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^

 

 

 

[ 虹のみつけかた~その2~ ]氣づき,物販撮影, , , , 2019/01/18 14:33