優しい人たちに囲まれていると居心地が悪くなってゆく・・と言う矛盾

こんにちは^^

 

「明日、魂の仲間と出逢えるポートレート写真」をあなたへ・・・」

あなたの魂の個性と未来を拓くビジョンを写真で可視化する
フォトヴィジョナリスト佐藤みゆきです。

 

**********************

あなたは今、どんな人間関係に囲まれて
毎日を過ごしていますか?

 

わたしは、とても幸せなことに・・
思いやり深く、穏やかで、
人の気持ちを慮れる人間関係の中、
仕事もプライベートも過ごしています。

 

これ、ものすごく、在り難いことだと思っています。

 

でもね・・・

 

時々、それが、重く、苦しくなることがあります。

 

なぜだろう?ってずーっと思っていました。

 

だって、「優しい人」に囲まれているんですよ?
こんなに素敵なことってないじゃないですか?^^;

 

でも、

そこに、私自身の子供の頃に形成された「傷」と
心理学用語で言うところの「シャドウ=無意識の下に隠した闇」
があるからなのだと、
ここ最近になってからようやく分かって来ました。

 

 

例えば、こんな時に、そのシャドウは暴れ出します。

 

友人同士で、どこか外に出かけたとしましょう。
仲間のひとりが、途中で体調を崩してしまったとします。

 

わたし以外のメンバーは、

すぐにその具合が悪くなった友人に対して、
「これをしたら楽に出来るかな?」
「あれがあれば、良くなるかな?探してくるね!」

と、行動を起こします。

 

で、わたしはと言うと・・・
何も出来ない。
悲しいくらいに、
身体が動かなくなっちゃうんです。

 

何もしたくない・・わけではないのです。
そう思えば、思うほど、
「何もしてやるもんか!」ってなるの。

 

ひどいでしょ?

 

もう、そんな自分に出逢うたびに、
呪いたくなるんですよ。涙

 

 

ああ、また、これか・・・涙

 

って、悲しくなってしまうんですが、
もう、どうしようもなく、
私の心が凍ってしまって動かないの。(苦笑)

 

 

このパターンがどこで作られたものなのかと言うと、
子供の頃、
母によく言われ続けたこんなセリフがきっかけです。

 

「涙も出ないの?みゆきは、冷たい子ね。」

 

 

これ、ある時、母と妹と、テレビ番組か何かで、
苦労人の再現ドラマみたいなのを観ていて、
その時、母と妹は、涙を流してテイッシュで鼻をかんでいたんですが、
わたしは、それが「可愛そう」なことなのか、分からなくて。
本当に分からなくて。冷静にただ観ていたんです。

 

でも、母からしたら、

「みゆきは冷たい。妹は優しい子。」

 

だったみたい。で、あのセリフです。

 

 

それから、意地でも母の前では、
「感動物語を観ても、泣いてやるもんか!」
「優しい子の素振りなんてするもんか!」
「優しくなんてしてやるもんか!」って、
思うようになりました。すねちゃったんですよ、要は。

 

本当は、感動している時も。
本当は、悲しんでいる時も。

 

必死に涙をこらえて、逆に、
「なんでこんなことで泣いてるの~?変なの~!!」って
悪態をついてみたりしてね^^;

 

心の中では、
「わたしも、本当は人に優しくしたいよ・・」
「一緒に、感動したいよ・・」って
泣いてた。寂しかった。

 

 

こう言う行動のひとつひとつが、
積み重なって、
「~~したいのに、できない。」
と言うダブルバインドの観念が
私の中に、強固に入っていたことを、
最近、あるセッションを受けたときに、
紐解かれて、驚きました。

 

ほんと、自分のことって
自分では見えそうで、まったく見えてないんです。

 

だからこそ、他力が存在するんですよね^^;

 

 

でも、この件が顕在意識にあがったことで、
わたしの中で何かが動き出したことは確かでした。

 

 

以前より、同種のパターンが発動しても、
「あ、また、いつものだわ・・・」と
冷静に見ていられるようになりました。

 

まだまだ、しんどいですけどね^^;

 

 

小さなことですが、
ひとつ、ひとつ、
心に刺さったトゲは、
根気よく抜いてゆくしかない。

 

そう思っています。

何より、自分自身を
自分が幸せにするために^-^

 

**********************

 

 

きょうも、最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

 

ブログの感想や、フォトレッスン・セッションのお申込み、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^

 

[ 優しい人たちに囲まれていると居心地が悪くなってゆく・・と言う... ]氣づき2018/08/27 08:39