「組み写真」と言う写真の見せ方・魅せ方~点・線・面・箱・時間軸の横掘り~

 

おひとりさまの
おばあちゃま。

 

背筋を伸ばして、

 

 

時々、
花に向かって
身ぶり手ぶりで
何か話しかけている…

 

ふと、おもむろに、
缶ビールの
プルトップを
プシューっ!

 

カッコいいなあ〜って
思わず、しびれてしまいました!!

 

 

 

それぞれの世代で、

 

 

それぞれの

桜の楽しみ方は
あるけれど…

 

 

人生が
成熟する頃には
桜と
マブ達になっている・・・

 

 

 

そんな自分で
在りたいと、
彼女の
その凛と伸びた背中に
思いました。

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

こんにちは^^

あなたの魂の旅に添乗するライフエスコートカメラマン
さとうみゆきです。

 

 

あんなに花開くのが待ち遠しかった桜の花なのに、
今日は一斉にその花びらを落とし始めています。
その光景と言ったら!
あまりの美しさに、
まるで夢か現か・・・?!

 

 

甘切ない思いが、
きゅ~っと胸の奥から
こみ上げて来て、訳もなく泣きたくなる・・・

 

 

そんな気持ちを同じくしている方も、
いま、多いのかなあ・・・^^

 

 

 

 

さて、今年の桜の写真ですが、
あなたは何枚くらい撮りましたか?

 

 

スマホのカメラで、コンパクトカメラで、
そして一眼レフカメラでと、
美しい桜に目を奪われるたびに、
シャッターを思わず切っていた方も多いはず^^

 

 

 

でも・・・一方で、
家に帰って、撮影した写真を見直した時、
こんなことは起きていませんか?!

 

 

「気の向くまま、思うがままに撮っていたら、
なんだか気づけば、カメラの中、
おんなじような桜の写真ばっかりになっちゃったーーー!!(>_<)」

 

 

 

って。

 

あるある・・・ですよね?^^;

 

 

 

桜、きれいだから、ついつい、

 

 

「うわああああ~~~!!!!(^^)!」

「きれ~~~~~~いいいいい!!!!(^^)!」

 

って言いながら、パシャパシャやっちゃう^^;

 

 

これね、すごーーーっく分かるんですよお^^;
撮らずにはいられませんもの^^;

 

 

 

でね?

 

 

こんな時に、思い出して頂きたいのが、
先日もブログで書いた、
こちらの記事・・・

 

 

桜は”撮り方”よりも”捉え方”*点・線・面・箱・時間…

 

 

です。^^

 

こちらの記事ですが、
今朝、もう何度もわたしのフォトレッスンを受けてくださっている
ヒカリさんからも、

『みゆきさんの桜の記事、とても参考になったので
ブログ内でリンクさせていただきました↓
https://happy15739.exblog.jp/27166573/
事後報告で失礼しましたm(__)m』
 

とメールを頂きました^^
ありがとうございます!!

 

 

きょうは、ここにプラスして、

 

「組写真」と言う魅せ方について
少しお話ししたいと思います。

 

 

ブログの記事などを、
写真を使って
「ストーリー」仕立てにして見せる習慣のある方には
馴染みの深い視点だと思います。

 

例えば、

 

 

今日のわたしの記事のような場合です。

 

 

1枚の写真の中で、

「点・線・面・箱・時間軸」を創ることに慣れてきたら、

 

次は、

 

複数の写真で
それ(点・線・面・箱・時間軸)を
構成することにチャレンジしてみて欲しいのです!

 

 

上の記事で使った6枚の写真ですが、
当然のことながら、
わたしはそれぞれ、
別々の場所で撮影をしています。
(別日に撮影していることも多々あります。)

 

 

もちろん撮影した瞬間は、
「点・線・面・箱・時間軸」
意識して撮影はしていますが、
「6枚の写真を使ってこんなストーリー記事を展開しよう」
なんて目論見は一切ありません。

 

では、複数の写真でどう、
「点・線・面・箱・時間軸」を組み立てるのか?と言うと、

 

先ず、自分が最も伝えたい主軸となるテーマを洗い出します。

 

それから、
そのテーマをより際立たせ、説得力を増し、印象づけるための
写真を選ぶのです。

 

 

ちなみに、今回のわたしの「テーマ」は、

 

「円熟した女性の一生と桜」です。

 

その世界観をより深め、印象づけるために選んだのが、

 

 

児童の写真、少女の写真、お母さんの写真、
そして、主役のおばあちゃまの写真、です。

 

 

「時間軸」を過去から未来へ・・・
順番にずらした写真を組み合わせることで
一つの世界観を創りました。

 

 

 

 

おばあちゃまにも、
児童の頃があったし、
少女の頃があったし、
母の時代があった・・・

 

 

 

そして、「今」。

 

 

これは女性に共通して
起こる可能性のあること。

また、今、実際に
それぞれの世代の立場を
生きている方もいらっしゃることでしょう?

一枚ずつの写真の「箱」よりも
さらに大きな「箱」を創る作業・・・
とでも言いましょうか?

 

 

こうした複数での写真の見せ方を、
「組み写真」と言います。

 

 

先ず「軸=テーマ」を決める。

 

 

それから、その「テーマ」を
裏付ける、印象づける、説得する写真をピックアップする。

 

 

このプロセスは、
思考の整理をする時にも必要となりますから、
普段から意識的にされるのをお勧めします^^

 

 

そして、何より面白いのは、
無意識で撮影した写真たちが
今の自分の「人生の課題」や「好奇のテーマ」を
教えてくれたり、
知らせてくれることがあるので
とても有意義な照らし合わせの時間になると思います^^

 

 

関東の皆様は、
あと少し、桜の季節を楽しみましょうね。。。^^

 

 

きょうも最後までお読みくださり
ありがとうございました^^

 

ブログの感想や、
お写真に関するお悩みなど、遠慮なくお便りください^^
必ずお返事致します^^

 

あなたの「今」に添乗するLife Escortフォトセッション…
撮影所要時間 2時間 料金 20,000円
(こちらのお値段は3月31日までです。4月からは30,000円となります。)

(ご希望の方には、梶原ミカさんによる「開運肌メイク」
(+5000円+交通費)をご紹介しております。お気軽にお問合せください。)

 

 

撮影当日は、あなたが人生の主人公。
あなたが一番あなたらしく在れるお好みの場所(都内近郊)で撮影します。
他の誰でもない、”あなた自身”にスポットライトを当てることで
自分を「もてなし」、大切に「扱う」時間を過ごしませんか?
そして、写しだされたありのままの今の自分、
あなたの魂の旅の「現在地」を正直に受け止め、内観してゆきましょう。
そして、未来のあなたを写してゆきます。
カメラマンであるわたしが、あなたの「魂の旅」にしっかりと添乗します。

撮影中は、あなたの軸の調えと、エネルギー調整を同時にしてゆきます。
こちらのメニューは、ビジネス・宣材等、集客・広告を目的とした撮影ではありません。
(ただし、撮影した写真を、SNS等のプロフィール写真としてお使い頂くことは自由です。)

 

事前にメール、ご希望の方はスカイプで、撮影場所等打ち合わせも含めたカウンセリングを行います。

お渡しする写真データは専用ソフトにてきれいに調えた後、
20枚、クラウド(Dropbox)にてファイル共有でのお渡しとなります。(納品まで2週間ほどお時間頂いてます)
お申し込みはこちらからどうぞ。。。

[ 「組み写真」と言う写真の見せ方・魅せ方~点・線・面・箱・時間... ]お写歩レシピ,カメラのこと,写真,季節に想ふ,氣づき, , , , 2018/03/30 16:27