梅の花を撮る~花が教えてくれること~

 

こんにちは^^
あなたの魂の旅に添乗するライフエスコートカメラマン
さとうみゆきです。

 

 

昨日、「最近、梅の良さにハマっている」と言う記事を書きました

 

 

この「梅」と言う花。
20代、30代の頃は、
ふと咲いているのを見ても、
今一つ、感激・感動がなかったんですよね~。

 

「あ、咲いてるな~」ぐらいでした。

 

春の花の女王と言うと、
やはり「桜」だと思っていました。
「桜」が咲いてこその「春」だし、
「春」は「桜」が告げるべきもの・・
なんというか、頑なに、そう思っていたんですよね~。

 

翻って、梅って・・・
なんだか地味じゃないですか?^^;

 

枝とかもゴツゴツしていて、
優雅さや華やかさにも欠ける気がするし。

 

 

いざ写真を撮っても、
桜のようにたわわな花房で枝が隠れず、
背景に写り込む枝が、
写真を暗くしがちだから、
花のポジショニングも難しい^^;

ポツポツと、ちんまりと枝先に咲く花弁も・・

 

ほんと、撮りにくいし、
撮っても、なんか可愛くならない!
ドラマチックじゃない!
つまらないーー!

 

 

・・・とまあ、梅の花には申し訳ないくらい、
わたしにとっては、
あまりテンションが上がらない花だったわけです^^;

 

 

それが、なぜにどうして、
こんなにも好きになったんだろう?と考えた時、
その昔は、「なんか好きじゃない」って思っていた要素が
ぜんぶ、「だから逆に好き」に変わったからかな?と思いました。

 

 

 

低くてゴツゴツした稲妻のように武骨な枝ぶりは、
よく見れば「芯」があって
ブレない「軸」や「強さ」が見いだせる。

 

 

 

それになんと言っても、
寒さの「底」の真っ只中、
それをもろともせずに咲く、
あの小さく調った花と、
あたり一面に漂う清々しい香りこそ、
冬を切り裂く
人々が待ち望む「春」の産声そのものだと思えるのです。

 

今は、そんな梅の花が、
愛しくてありがたくて・・たまらないです。

 

わたしが、
人生における真の「冬」の意味を知ったからなのか・・・
知り始めたからなのか・・・
それは分かりませんが・・・

 

春を告げる「梅」の存在は、
希望そのものです。

 

 

人は、無意識のうちに、
「花」と言うものに
自分の人生を重ねているのかもしれません。

 

 

 

そして、普段、人物の撮影をしていて、
よく思いますが、
「花」を撮ることと
「人」を撮ることは、
どこかしら、
重なる部分が多いなあと思います。

 

 

知れば知っただけ、
想えば想っただけ、
そこに写し出される世界の
色、温度、空気が、
驚くほど、変わってしまうところが。。。^^

 

 

それまで無関心だった「花」を好きになった時・・・

 

 

どこが「好き」?

 

と、ぜひ自分に尋ねてみてください。

 

 

その答えは・・

 

 

それまで嫌いだったけれど、
赦せている部分、
自分でさえまだ気づいていない、
自分の愛すべき新しい性質等と、
重なっていることが多い・・・
そんな気がしています。

 

 

 

☆お申込みをした瞬間から
あなたの人生がコトリと静かに動き出す・・・

Life Escortフォトセッション…撮影所要時間 2時間 料金 20,000円

(ご希望の方には、「開運メイク」(+5000円+交通費)をご紹介しております。お気軽にお問合せください。)

撮影当日は、あなたが人生の主人公。
あなたが一番あなたらしく在れるお好みの場所(都内近郊)で撮影します。
他の誰でもない、”あなた自身”にスポットライトを当てることで
自分を「もてなし」、大切に「扱う」時間を過ごしませんか?
そして、写しだされたありのままの今の自分、
あなたの魂の旅の「現在地」を正直に受け止め、内観してゆきましょう。
カメラマンであるわたしが、あなたの「魂の旅」にしっかりと添乗・エスコートします。

撮影中は、あなたの軸の調えと、エネルギー調整を同時にしてゆきます。
こちらのメニューは、お仕事等、ブランデイングを目的とした”プロフィール写真撮影”ではありません。
(ただし、撮影した写真を、SNS等のプロフィール写真としてお使い頂くことは自由です。)

 

事前にメール、ご希望の方はスカイプで、撮影場所等打ち合わせも含めたカウンセリングを行います。

お渡しする写真データは専用ソフトにてきれいに調えた後、
20枚、クラウド(Dropbox)にてファイル共有でのお渡しとなります。(納品まで2週間ほどお時間頂いてます)
お申し込みはこちらからどうぞ。。。

[ 梅の花を撮る~花が教えてくれること~ ]お写歩レシピ,写真,季節に想ふ,氣づき, , , 2018/02/08 23:31

写真を「学ぶこと」「教えること」、「撮ること」「撮られること」を通して、
「人基軸」で社会に豊かさを循環できる人財を育む。
「明日、魂の仲間と出逢えるポートレート写真」をあなたへ・・・