音無き音を聴き、形なき形を見ているわたしたち

 

こんばんは、さとうみゆきです^^
爽やかな青空で暮れた金曜日でした。
空にはゴンドラのような半月がゆらり。
意味もなく、幸せな氣持ちで、いま、いっぱいです。

 

そうそう。

今朝、起きて、
歯を磨こうとして、
洗面台の鏡の前に立つ
眠そうな自分の顔を見ながら、

「眠いよう(T_T)。もっと寝ていたかった~。」

と、声には出さず
心で呟いた瞬間に、
ものすごく
驚いたのでした。

 

何って・・・

 

これって、いま、
耳で聴いたの?
目で見たの?
って言うか、
この浮かぶ思考って
そもそも
わたし、
どうやって
これまで
認知してきたんだ?

 

って。

 

しばらく、
頭、ぽかーん。

 

 

 

心の声を聴くって言うけど、
誰もが普段から、
こんな風にして、
音なき音を聴き、
形なき形を観ているんだよね?
なんだか、
当たり前なこと過ぎて
ずっと
見過ごしていたと言うか。
上手く言えませんが^^;
わたしの中では
上半期サプライズ
ベストテン入りくらいな
出来事なんだけどなあ。。

にほんブログ村 写真ブログへ
[ 音無き音を聴き、形なき形を見ているわたしたち ]空見々ーそらみみー2017/06/02 21:24