お蔵入り写真をください!

 

こんにちは^^
あなたの魂の旅に添乗するカメラマン
さとうみゆきです^^

 

先週から、撮影とフォトレッスンが続き、
ブログもちょっぴりご無沙汰しておりました^^;
(ちなみに昨日は、結びの男ーひとープロジェクトの撮影でした^^
一級建築士の旦那様の結びを撮影しました。ダンデイな”結びさばき”、かっこよかったー!)

 

 

さて、ちょうど一週間前となります。
マヤ暦・未来コンシェルジュセッションをされている
上薗尚子さんを撮影しました。実に、可愛いらしい方でしょう?^^
(彼女のLINEはこちらから登録できますよ^^)

 

 

わたしも以前、彼女のマヤ暦セッションを受けたことがあるのですが、
一見、ふんわり癒し系の外見からはちょっと想像できないくらい、
彼女の口から紡がれる鑑定の言葉たちは、ロジカルでとても分かり易い!^^
コーチングスタイルも彼女のセッションには取り入れられているので、
鑑定が単なる”タイプ論”的「鑑定」で終わらないのも特徴です。

 

 

そんな尚子さんから、
今回の撮影にあたり頂いたオーダーと言うのが
これまた実にユニークなものでした。

 

 

 

「みゆさん、普通なら、お蔵入りしちゃうみたいな、オフショットください!
何ならオフショットばっかりでもいいです!その”蔵”ごとください!」

 

 

そう言って、彼女がサンプルと言って見せてくれたのは、
彼女が大好きな「嵐」5人のポートレイト写真。
どれもジャニーズショップで購入した、お宝写真なのだそう。

 

 

そして、
「こう言う感じがいいんです!」と提示された写真はどれも、
メンバーがカメラを見ていない
言ってみれば、レンズを意識していない、
隠し撮りのような写真ばかりなのでした。

 

 

けれど、そこに写っている彼らの「氣配=オーラ」の濃さと言ったら・・・。
カメラ目線で「はい、撮りますよ~」で、
撮られたものと比べ物にならないくらい、熱っぽい。

 

 

「みゆさん、ファンってね、オフショットこそが欲しいんです!」

 

 

 

 

今回、彼女を撮影させてもらえたことは、
わたしにとっては、大きなギフトでありました。

 

 

何というか・・・
ずっと以前から、
わたしが写したいと思っていたものを、
初めて、しかも、望まれて堂々と写せたように想えたから。

 

 

今年に入ってから、
「わたしのフォトセッションはプロフィール写真撮影ではありません」と、
メニューページに書かせていただいておりますが、
わたしが人物と向き合った時、本当に写したいと思っているのは、
所謂、この「オフショット」の方だったんだなあと・・。
(初めて言語化することが出来て、実にすっきりしました^^)

 

 

 

「こんな風に人から見られたい」
「こんなお客様を寄せたい」
「いつかこんな自分になってみたい」

 

ではなく、
もう、そこは手放した方たちが、

 

 

「いまのまんまのわたしでOK!」
「どこからでも、いつからでも、何が写っても大丈夫!」
「何かをしている、何者かであるわたしではなく、
等身大の正直なわたしで、心地良いと感じる人たちとつながる」
「満たし、調えた自分で、何をするかではなく、誰と共にありたいのか」

 

この前提に立って、
そう「在れる」を確認するための時間を届けたい。

 

 

そしてね、(カメラマンとしてこれを書くのは、とても勇気が要ることなのですが)
ここの「在り方」さえ調っていたら
SNSでどんな写真を使おうと、
あなたの幸せや成功には、本当はさほど影響はないのだと思うのです。
たとえ、写真が最初の出会いのきっかけだとしても、
そこから始まる人間関係は、すべてあなたの行いにかかっているのだから。

 

 

自撮りがあってもなくてもいい、
プロのカメラマンでも家族が撮った写真でもいい、
アイコンだって写真でも似顔絵でもいい、
あなたが「ここには、確かに”いまの自分”が存在している」と
納得さえしていれば、本当はなんでも良いんだと思います。

 

 

 

今のあなたの魂の旅の「現在地」を客観的に確認し、
照らし合わせをし、どんな感情表現が滞っているのかを見極め、
滞りがあれば軌道修正と、
次の一歩を踏み出すための撮影時間になれば嬉しい。
それをするための、
他力の一つとして、あなたと出会えたなら幸いです。

 

 

 

これからも、
そんなあなたの魂の旅に添乗できるカメラマン、
フォトセッションでありたいと、思っています。

 

 

 

 

☆ただ今完全ご紹介制となっておりますお写歩フォトセッション。
詳しくはこちらよりどうぞ^^