武蔵一之宮「小野神社」へ~すべては伊勢神宮御垣内参拝への準備!~

「昨日、一昨日と疲れたし、
きょうは何処へも行かずに、
家でのんびりするから!」
そう、朝の時点では豪語していた相方が、
突然、何かに意乗ら(いのら)れたように、
「きょうも、神社に行く!」
と言い出したのは、
午前10時を回った頃。

 

行き先も分からぬまま、
家から程近い、
府中・聖蹟桜ヶ丘行きのバス停で
バスを待っている時点では、
「ははあ~ん、さてはお隣府中市の
大国魂神社(おおくにたまじんじゃ)にでも
行くつもりだな?」
と思っていました。
ところが、予想に反し、
その府中行きのバスを見送って、
後発の聖蹟桜ヶ丘行きのバスに乗ったことで、
ますます行き先が不明に!^^;
自分の当てが外れ、
いい加減イライラしてきたので、
「ねえねえ?どこの神社に行くわけ?」
と訊くと、
「小野神社!」
と言う答えが返ってきました。
それを聞いたわたしの開口一番は、
「え?小野?なに?それってどこ?!」^^;
そもそも、どうしてその「小野神社」とやらに
行きたくなったの?と尋ねると、
「室町時代まで、小野神社が、
ここ武蔵国の”一之宮”だったって
前に何かで読んだことがあるから気になって!」
(現在の武蔵一之宮は大宮の氷川神社です。)
と言うじゃないですか。
何も知らずに参拝するのも
さすがに神様に失礼ですし、
バスの中、二人して、
スマホ片手に「小野神社」について
ざっと調べようってことになりまして・・・。
そのあたりから、
この3連休の出来事の点と線が、
じわじわと繋がり始めました。

先ず、「小野神社」ですが、
調べてゆくうちに、
そこが父方の祖母の”産土神社”であったことを
思い出したのです。
信州塩尻にもある「小野神社」は、
今年が御柱祭(おんばしらまつり)の年。
(諏訪の御柱祭より1年遅いのですね)
なんと今日が、偶然にも、
その祭りの最終日だと言うのです。
ご存知の方もいらっしゃいますが、
父方の祖父をはじめ、
わたしの実家の氏神様である
「諏訪大社」は
「御柱祭」の本家本元ですが、
こちらには今年のお正月に
参拝を済ましています。
そのとき、なぜか、直感で、

「あ、今回の伊勢参拝は、ご先祖様の総意を背負ったもの!
わたしがご先祖様の代表となって、
参拝させていただくと言うことなのだ!」と観じました。

こう言うの、
理屈ではとても説明できないのですが、
一瞬で、そう、理解したのです。
つまり、
祖母のルーツである「小野神社」にも、
伊勢行きの前に、
わたしは参拝し、
ご挨拶を済ませておかなくては
いけなかった・・・
と言うことなのだろうと思います。

 

さてさて、
いざ鳥居をくぐった「小野神社」は、
本当にここがかつての武蔵一之宮だったの?
と思うほど、静かで、閑散としていました。
でも、まるで、お母さんの優しい腕に
抱かれているかのような
安心感がいっぱいに漂う境内。
とにかく女性的なのです。
とても馴染み深い場所のエネルギーなのですが、
思い出せない^^;
そして、わたしを待ってくれていたかのような
鎮座するハートの石を見たとき、
そこに”姫”と”彦”の
「和合」を観た想いがしました。

 

つまり、
家系の男系流と女系流が
「統合」出来たかのような
そんな不思議な達成感、安堵感・・。
あ、これで万端相調った・・・。
そんな感じ。 ^^
家に戻り、
さらに「小野神社」のことを調べてみると
驚きました!
ここは、東京でも数少ない、「瀬織津姫」を
祀っている神社さんだったのですね。
「瀬織津姫」は
「天照大皇神」の「荒魂」とも言われる一説があるなど、
謎の多い神様です。

 

実は、昨日訪れていた檜原村の鎮守様は、
滝の神、水神、龍神、山神、で、
「瀬織津姫」とはご縁が深いそうなのです。
「日」と「月」の祠に、
お参りをしました。
また、おととい訪れた香取神宮の
「奥宮」の御社は、
伊勢神宮の内宮神殿に使われていた木を
再利用しているそうで、
もうなんだか、
この次元のわたしは、
3日間、
相方に「御柱」のごとく、
引き回されるかのようなカタチで、
ぼーっと、楽しく、
のほほんと流れに乗せられるがままに
過ごしていたわけですが、
別次元・・神域では、
伊勢参拝の禊と準備は
着々と進んでいたのだなあ・・
と言うことを
ようやく思い知らされたような本日、
5月5日、こどもの日でした。

 

考えてみたら、普段、
滅多に神社仏閣に行くことのない相方が、
「神社に行こう!」って
誘ってくること自体が
我が家の”異常事態”宣言だったわけですよ^^;
でも、相方のお陰様なくしては、
今回の一連の参拝は叶いませんでした。
たぶん、わたしを通して
彼なりに何かの「統合」のために、
魂レベルで準備に
全力で協力してくれたのでしょう。

 

わたしが見過ごしている
計り知れない「調え」が、
まだまだあるように思いますけど・・・^^;
それこそ、神のみぞ知る・・ですね。
いや~でも、本当に、本当に、
ひたすらに、

「ありがたや~」なのでした^_^

さて!来週は、いざ、伊勢へ!^^

☆放置していたTumblr最近マメに更新中です^^
http://miyuki—sato.tumblr.com/

********************



通常の「お写歩フォトセッション」は、
現在、ご紹介様のある方、及び
リピーター様のみの受け付けとなっております。




まだ、一度もプロカメラマンに撮影された経験のない方、
お仕事用の写真がご入用ではない方は、
先ずは、お写歩ファーストステップをご利用ください^^



あなたの「魂の旅」の現在地を
わたしと一緒に「撮る」ことで確認しましょう^^


自宅サロンに遊びに来るような気持ちで撮影に来られてくださいね^^



データ6枚のお渡しで7000円です^^


詳しくはこちらをご覧くださいませ。
http://kumoten.raindrop.jp/photo.html



**************************
お写歩オンラインフォトレッスン
3枚1000円で出し惜しみなく
アドバイス致します♪
お写歩ピクニックフォトレッスン
マニュアル撮影をマスターし、
撮りたいものを撮りたいように撮れるようになります!
お得な3回コースのプライベートレッスンです。
(13000円)
随時受付中です^^
*こころと写真のアトリエ*雲の天使HP

http://kumoten.raindrop.jp/index.html  

[ 武蔵一之宮「小野神社」へ~すべては伊勢神宮御垣内参拝への準備... ]徒然,氣づき2017/05/05 20:18