安定した場を持つ人たちとの関係性、そして「信頼の移転」・考

おはようございます^^さとうみゆきです。

わたしは、今年に入ってから常々、

 

「これからは、何をするか?ではなく、
誰と共にあるのか?が先ですよ。」と
一貫して発信をしてきていますが、 
 

 

あなたは今、何を基準にして、
「共に在りたい」人を、選んでいますか?^^

 

 

 

 

先日、アロハタロットテイーチャーのkomoさんこと秋間直子さん
星読みセラピストのmayukaさんこと正木ユカさん
そして、チャネラーのやまじゃさんこと山澤瑛寛 さん、
こちらのお三方が、
東あづまの表現スペース4で開催したコラボイベント

 

イベント名、その名も、『黒歴史カラクリ研究会』(笑)(笑)(笑)

 

に、参加させていただきました。

 

 

なんか、ものすごくキャッチーなタイトルなんですけど、(笑)
心が動いたのは、むしろ、そこではなく、
ここ数年、全幅の信頼の元、魂レベルでのつながりが深い、
komoさんとユカさんが主催するイベントだったから、
と言うその一点のみ。(笑)

 

 

そして、黒一点、
男性のやまじゃさんとは今回初対面ではありましたが、

 

 

あの二人が場を「”共に創りたい”」と仰る方ならば、
相当な「器」の人物なのだろうと、思いました。

 

え?それだけの理由で?

 

と、あなたは思うでしょうか?^^

 

ええ、本当に、それだけの理由なんですよ。(笑)ハイ。

 

 

でもね、この「それだけ」で動ける場と言うものが、
いま、あるのか、ないのか?
それが、重要で、どれだけ稀有で、大切で、価値のあることか・・・。^^

 

 

この「感覚」、もう骨身に沁みてお分かりの方も
いい加減、増えてきている頃ではないでしょうか?

 

 

そして、後日イベントへの他の参加者さんを知らされて驚くのですが、
わたしのフォトセッションを過去5回もリピートで受けて下さっている、
セラピストの石原瑠里さんと、遠く関西から、以前わたしが撮影した
komoさんのお写真を見て、
感動のコメントを残してくださった、アロハタロットテイーチャーの
真理子さんがご参加とのこと!
(撮影の時のkomoさんの記事はこちらです。。。魂の待ち合わせ場所、作りました

 

 

かくして、その場はまるで、「魂の同窓会状態」となったのでした。
(そして、実際に、チャネラーのやまじゃさんにより、
わたしたちは、過去生において、ある時代、ある地域で、
奇しくも同じ職業についていた同志であったことを知るのでした。
そして、やまじゃさん、やはり、すごい方でした!^^
チャネラーさんとしてもだけれど、その心根がね・・。
ついにこんな20代が現れたのか!と。
また絶対にゆっくり会ってお話をしたい方です。^^)

 

集まった全員がセラピストやコンサルタントと言うことで、
場にはとてつもないエネルギー循環と
気づきと爆笑のスパイラルが起きたことは言うまでもありません。

 

 

お互いの「悩み」を持ち寄って、さて、どうにか解決の糸口を探しますかねえ・・・

と言う場ではなく、

昨今のひとりひとりの「学びと気づき」を持ち寄って、
照らし合わせて、
さらに今の「気づき」を深めて、
目の前の人に還して、
またそれを深めて・・・調えて、還して、満たして、与えて・・・
が果てしなく繰り返される、僥倖の場。

 

 

ああ、これこれ。
この為に、きょう、この場に来たの、わたし^^

 

 

全員が、同じ熱量で、同じ想いを分かち合っていたと確信しています。

 

 

さて、ここでもう一度、最初の質問に戻ります。

 

あなたは今、何を基準にして、
「共に在りたい」人を、選んでいますか?^^

 

あくまでも、わたしの基準ですが、
少し書いてみたいと思います。

能動的に集いたいと思う場、会いたいと思う人を選ぶ時、

この頃は、先ず、その方が、
「安定した人間関係の場」を持っている方かどうかを重視しています。

これはどう言うことかと言うと、
上下関係のない、利害の絡まない、
一定の心地よいコミュニテイなりグループに所属し、
健やかな関係性の元に、長期に渡って過ごせている方かどうか?と言うことです。

 

 

コミュに所属しているからと言っても、
facebookで日々の露出が多いとか、
単に顔が広い人だとか、お友達が多そうな人だとか、
そう言う意味では決してないですよ?^^;

むしろ、真逆。

たとえ、たった「ひとり」との関係性であったとしても、
長期的な安定した人との関係性を持っている方かどうか?と言うことです。

 

 

 

それがどうしてお付き合いをする上で、
大切なのかと言うと、
それこそが、「信頼残高」をひとつの目に見えるカタチにしたものだと思うからです。

 

 

komoさんとユカさんは、
巷によくいる女性起業家さんたちと比べて、
(って言うか、比べることの方がおこがましいくらいの品格の方たちなのですが。)
どちらかと言うと、露出や華美さや、派手さはない方たちです。
そもそも、”ひけらかさない”ので。
(お友達も、嫌味なく、スマートに厳選されているはず。)

 

 

ですが、その歩みの確かさや、
安定したコミュニテイで長年築いた人との強固な信頼関係。

「楽しい」「好き」を仕事の軸として大切にはしているけれど、
人には見せていない部分での学びに対する膨大な努力、
臨機応変な状況判断力や、思いやり深さや、
人を観る目の視点の鋭さは、
わたしが過去に出逢った方たちの中でも、
尊敬すべき、選りすぐりの方たちです。

 

 

komoさん、ユカさんを通して出逢った、
瑠里さんや、今回はじめましての真理子さんも、
頭ではなく、ハート(本音)で話が出来る方たちなので、
一過性で終わらない、
末々まで続くであろう良質な人間関係の絆が
縦に横にと広がって行くことになったのです。

これが本当の意味での「人財」です。

 

 

初対面のやまじゃさんのことを、

「komoさん、ユカさんのご紹介ならば、きっと相当な器の方だろう」
と即座に思えたのがその一つの例で、
これを、俗に「信頼の移転」と言います。   

 

そして、実際にお目にかかった彼は、
「また会いたい!」と心底思えるくらい
素晴らしい方だったわけですから、
ますます、komoさんとユカさんへの、
わたしの信頼は増すばかりなのです。

この「信頼の移転」現象こそね、

手垢のついたよくある「お金」の循環がどーとかーこーとか
言ってる定説表現より、重要ですから!!!

いま、わたしの「自発的な人間関係」は、
このようにして繋がってゆく方たちだけになりつつあり、
結果、とても日々が穏やかで、
エネルギーに満ちたものとなっています。

そして、人間関係に煩わされないから、
自分がやるべきことに、
全エネルギーを滔々と流すことが出来ています。

 

 

これからね、ますます、
素敵な人にほど「会いにくく」なる時代が来ます。

これも、なんで?って思いますか?

その理由は・・・

いま、しっかりと、

「誰と共にあるか」を腹落ちさせている、
勘の良いあなたなら、
きっと、お分かりになりますよね?^^

 

わたしのセッションの時、
komoさんが、アロハタロットで最後に展開してくださった、

「みゆきさんにとっての要注意人物」

に一同大爆笑でした!

それがこれ!

(~~な風に見える人って読んでね。)

 

この結果、アロハタロットが読める方には、
きっと大爆笑ものだと思います^^;

でも、わたし、
ものすごく納得^^。

気になる方には、
お目にかかった時にでも
直接お話ししますね^^

きょうも長々お読みくださり、
本当にありがとうございました。

 

 

 

komoさん、ユカさん、やまじゃさん、
瑠里さん、真理子さん^^

次回の「待ち合わせ場所」で出逢える日まで、
ごきげんよう~^^

[ 安定した場を持つ人たちとの関係性、そして「信頼の移転」・考 ]徒然,氣づき2017/12/14 10:28

写真を「学ぶこと」、「撮られること」を通して、この世で唯一無二であるあなたを大切に「満たし」、「調え」、
自分自身と人を愛し、社会に豊かさを循環できる人財を育む。