「アウトプット」で怖いのどっち?

c0903793.jpg

 
 

 

今でこそ、日々こうして
不特定多数の方が目にする公の場で、
自分の感じたこと、思ったことを
淡々と発振しているわたしですが、
ほんの数ヶ月前までは、
そんなことが出来るのは
限られたごく一部の、
キラキラと輝いている人たちだけに許された特権なのだと
ずっと思っていました。

ましてや、「自撮り」写真
公共の電波を使って、
世界に向けて堂々とアップするだなんて!
わたしにもし、
そんな機会があるのだとしたら、
それは、「犯罪者」になった時だろうな・・と、
本気で思っていましたから。^^;
 
 
 

 

ところで、アウトプットを始めたばかりの頃
同時期にアウトプットをし始めた友人
こんな会話をしたのを覚えています。
わたしが、
「やっぱりまだまだアウトプットって怖くて・・・・」と、
ため息混じりにこぼすと、
それを聞いた彼女が、
「分かる~。
コメントに、
もし否定的なこととか書かれたりしたらって思うと、
ちょっと凹むよね~。」

と答えたのです。

それを聞いたわたしは、
正直、彼女のことを”スゴイ!”と思いました!

そして、羨ましかったなあ・・。

なぜなら、
わたしが「怖い」と感じていたのは、
自分がしたアウトプットに対して、
「誰からも無反応だったらどうしよう」

と言うことの方で、
彼女のように

「自分がしたアウトプットへの反応」
そのものへの心配ではなかったからです。

・・・彼女の潜在意識にとっては、
すでに、(その内容はともかくとして)
人から何らかの反応をもらえることは
当たり前の前提なんだなあ・・。

そう考えた時、
自分のセルフイメージが
いかに「低い」のかを、
突きつけられたような気がしました。
実は、facebookを始めるずっと以前(2003年頃)から、
わたしはウェブで(HNで)、
HPを運営したり、ブログを書たりしていました。

もともと(今だから言いますけど)「作家志望」でしたので、
ブログを通して人を魅せるための文章を磨きつつ、
10数年に渡り、文芸コンテストに応募したり、
小さなコンクールに挑戦してきました。

、そこになかなか結果は伴わず、
更には、ブログとしての人気も伴わずと言うワケで、
次こそは、次こそは・・・と、
サイトを移転しては閉鎖、移転しては閉鎖を繰り返し、
その数はざっと軽く35,6サイトになるでしょうか。
その内のいくつかは、
今でも広いウェブの海のどこかに
浮遊していると思われます^^;

こうして10数年に渡り、
わたしはすっかり「反応されない」ことへの”自信”を
深めてしまっておりました。

それゆえ、ビジネスを始めて、
ブログやfacebookでアウトプットをし始めてからも、
「批判・否定」の心配よりも、
「無反応」への「恐怖」の方がより優っていたと言うわけです。

「無反応」=「わたしは誰からも認められない存在」=「必要とされない存在」

いつしかこんな図式が自分の中で、出来上がっていました。
そんな、長年に渡り培われた、
この「無反応への恐怖」ですが、
最近ようやく克服出来たような気がしています。

どのように克服したかと言うと、

実は、よく分からないんですよ^^;
気づいたら、平気になっちゃってました。( 笑 )

ただ言えるのは、
誰彼構わず、
「不特定多数の人」の「反応」を求めなくなったし、
あまり興味がなくなったためかも知れません。
 

その代わり、
届けたい相手を明確に「意図して」書いた文章が
ひとつも響かず、誰にも届かなかった時に、
無意味に落ち込むよりも、
それがどうして届かなかったのかを
研究・分析することの方に、
意識が向かうようになったのかな?と、思います。
つまりこれ、よくよく考えたら、
わたしが
「誰からも認められ」ていなかったのではなく、
わたしの方が、
「言葉を届けたい相手の存在」を、
はっきりと「明確」にせず、
「誰の存在も認めていなかった」ってことなんですよね。

もっと言えば、
自分が一番、自分の存在を認めていなかった・・と言うこと。 

そりゃあ、そんな文章・・
どんなに巧みに言葉を重ねたところで、
なかなか人に響かないわけですよ。^^;

あとは、「誰かに認められ、満足してもらおう」と
小賢しい計算をする前に、
自分がその発振をしていて、
心地良いかそうでないか・・・

今はそれが、
一番の「発振のバロメータ」に
なっているような気がしています。

あなたは「アウトプット」で怖いの、どっちですか?

たぶん、どちらの「恐怖」にしても、
「突破口」は同じなのかも知れませんね?^^
 
 
 
 
 
 
とは言え、オープンなアウトプット、
続ければ、続けるほどに、楽しいものですよ^^

「わたしはここにいま~す!」

最初は、軽~く、
世界に向けて、そんな挨拶から始めてみてはどうでしょう?^^ 
 
 
 
 
 
 
 ☆タッピングセッション、2月の受付開始です^^

 
***************************

☆数時間、お散歩をして撮られるだけで、
ミラクルな出来事を引き寄せて
夢を叶えちゃう人続出!のフォトコンサル!

お写歩フォトコンサルお申し込みはこちらから♪
(マインドフルネス(ミラクル)タッピング®セッション込です)
日程はお気軽にご相談ください。
また、こちらは2月より料金が上がりますので、
必要な方は、お早めにどうぞ^^
https://ssl.form-mailer.jp/fms/06dadc7a92263

☆マインドフルネス(ミラクル)タッピング®単発セッション(80分10,000縁)
の2月分お申し込み・受付
ゆるっと開始です^^

限定10名様
9名様となりました。

以下のフォームから、

https://ssl.form-mailer.jp/fms/40fd73e192265

・ご希望の日時とお時間、
・セッション形式(Skype or 対面セッション)のご希望をお知らせくださいませ。
・対面セッションは東京都国立市のわたしの自宅にて行います。
・対面セッションの方には、プロフィール写真を一枚撮影してプレゼントします^^

日本一本格的カメラ所持率が低いであろう?!
ゆるゆるご機嫌なFacebook無料写真コミュ
必要なのはあなたの「肉眼レフレンズのみ♡」
『さとうみゆきのお写歩レシピ』
参加者募集中♪
https://www.facebook.com/groups/oshampo/
 

[ 「アウトプット」で怖いのどっち? ]徒然,氣づき2016/01/11 21:21