ご縁の種の育て方

351876ad.jpg

 
 

今朝、歯を磨いていたら
上からふっと降りてきたことがあるので
忘れないうちに
書き留めておこうと思います。

それは
「ご縁の育て方」と言うメッセージでした。
例えば、あなたがあることに困っていたとします。
そこで、それをたまたま知り合った花子さんに相談したところ、
あなたの問題をばっちり解決出来ると言う太郎くん
紹介してくれたとしましょう。

後日、あなたは太郎くんに連絡を取り、
花子さんがそう言っていたとおり、
困っていた問題をすっきり解決してもらい大喜び!
 

あなたは太郎くんに心からのお礼を伝えます!

 

 

(あなた)「太郎くん、ありがとう!」
(太郎くん)「こちらこそ!」

天下泰平。。。。。
・・・・・

と、一見ここで、感謝の循環は
終わったかのように見えます。
が!とても多くの方が、
大切なことを忘れてしまいがちなのです。

それは、太郎くんを紹介してくれた
「花子さん」の存在です。

花子さんは、太郎くんを紹介したあと、
ずーっとあなたがその後上手く行ったのか
気にしてくれていました。

 

そして、後日、まったく関係のない人から、
あなたが問題を解決し、
順風満帆に日々を過ごしていることを知らされます。

ここで、
花子さんがとても良い方である場合は、
「そっか、良かったわ^^」となり、 
まだ良いのです。

そうでなく、
「せっかく紹介したのに・・」と、
心のどこかで花子さんが思ってしまった瞬間、
あなたは花子さんのエネルギーを「奪った」ことになります。

なんで?
どこも問題ないじゃない?
って思いますか?!

でも、あなたが気づこうと、気づくまいと、
その「奪った」と言う事実は、
あなたの人生のどこかで
「奪われる」と言う現象となって
確実に戻って来てしまうのです。

直接、何かして頂いた方への感謝以上に、

ご縁を繋いでくれた方への感謝。

最近、なんか星の巡り合わせがよくないなあ・・と
思っている方は、
ここ、チェックしてみてください!

この「間接縁」部分からのエネルギー漏れチェックと、
感謝の循環を意識して行うだけでも、
あなたの「ご縁」の種は、
自然と、健やかに育ってゆくはずです。

そして、これが自然とできている方は、
大きなピンチの時も、
必ず助けてくれる人が
絶妙なタイミングで現れているはずです。

あなたの周りにも、
そう言う方、いるでしょう?^^ 

そう言えば、
結婚式の仲人さんに、向こう3年間、
お中元やお歳暮を欠かさず贈ると言う習慣がありますよね。

昔はどうしてそんな形式でしかないようなことするのかな?

と、思っていましたが、
案外これって、「エネルギーの理」にかなった
先人の智恵、ご縁の育て方なのかも知れません。

さて、わたしも、
年末に向けて、「間接縁」の神様たちを振り返って
お礼参りをしようっと♪(^-^)

 ********************



ミラクルタッピング®に関する
お問い合わせがあまりにも多いので、
少し早いですが、
2016年1月分の
ミラクルタッピング®セッションの受付を
ひっそり始めたいと思います。
 
 

限定10名(残席2名)さままでとさせてください。



日程はご相談の上で決めて参りましょう!
1月は既に年明け1週目が満席のため、
2週目以降でお願い致します。



対面、Skypeセッション共に



60分、10,000縁となります。
(モニター価格は終了となりました。)
1月からは価格を、
協会のスペシャリスト推奨価格とさせて頂きますので、
ご承知おきくださいませ。
(インストラクターになるまでは、このお値段でご提供して参ります^^)








 

 


*対面セッションの方のみ、ご希望の方には、
アンカリング用のお写真を撮影し、一枚プレゼントします^^




お申し込みはこちらからどうぞ。。



https://ssl.form-mailer.jp/fms/40fd73e192265



***************************

お写歩フォトコンサルお申し込みはこちらから♪
https://ssl.form-mailer.jp/fms/06dadc7a92263

日本一本格的カメラ所持率が低いであろう?!
ゆるゆるご機嫌な写真コミュ
必要なのはあなたの「肉眼レフレンズのみ♡」
『さとうみゆきのお写歩レシピ』
https://www.facebook.com/groups/oshampo/

[ ご縁の種の育て方 ]徒然,氣づき2015/12/23 09:16