これぞプロの「他力」を思い知る

 

初めてのITコンサルから一夜明け、
どきどきのワードプレスからの投稿、2日目です。^^

 

 

こんにちは^^
あなたの魂の旅に添乗するカメラマン
お写歩フォトセラピストのさとうみゆきです。

 

 

今朝、こちらのワードプレスサイトの「管理画面」に入って、びっくりしました!!

 

何故って、
昨日まで、観たことも、聞いたこともなかった名前の
膨大な数のアプリケーションファイルが
整然と並んでいるではないですか!

 

さらに、わたしが昨日のコンサル中に何氣なく呟いた、

 

「サイトのこの部分、こんな風にしたいなあ~!」

 

が、思ったとおりに完成している!!
何これ?なにこれ?ナニコレ?
すごい!!!すごい!!!
ここまでを、たったの一晩でやってもらえるの?!
夜中に魔法使いが来たんじゃないのかしら?

あまりの感動に、即行で彦ねえさんにお礼のメール。

 

これぞプロの「他力」を思い知った瞬間でした。

 

きのうはパソコンの遠隔操作と、
LINE通話でのコンサルだったのですが、
彦ねえさんのコンサルの素晴らしいところは、
わたしがこのコンサルにどう関わりたいのか?
を最優先に進めてくれたことでした。

 

例えばですが、
サイトのデザイン等含めた構築を、
全て「丸投げ」で彦ねえさんに頼んでしまいたいクライアント様も多い中、
わたしみたいに、
デザインはある程度自分で決めたい!
ワードプレスの構築過程”そのもの”を楽しんで勉強したい!
みたいな人って、意外に少ないと思うんですね^^;

でも、そこにしっかりと寄り添ってくれて、
「自分がやった方がいいこと」、
自分は手を貸さずに、
「わたしにさせてあげた方がいいこと」を、
ちゃんと見極めた上で、

「これ、自分でやる?」
「これは、僕の方でしようか?」と、

ひとつひとつ、確かめながら進めてくれるので、
わたしはワードプレス構築における「学ぶ」楽しみを
最大限に味わうことができるし、
なおかつ、
あまり得意ではない、知識が薄いアプリケーションの分野は
それこそ彦ねえさんに丸投げでお願いできるわけですから、
構築がサクサク進み、本当に大満足でした。^^

 
「学ぶ人=コンサル生を自由にする」

 

 

 

これって、自分が提供するサービスに本当に自信がないと、
簡単そうでいて、
なかなか出来ないことなんじゃないかなあ・・って、思います。
わたしも「教える」立場にある人間ですので、
彦ねえさんの「ITコンサルタント」としての「在り方」には、
とても学ばせてもらった初回コンサルでした。

・・・と、ここまで書いた後、

「いま、LINEで話せる?」

と、彦ねえさんから連絡が!

なんで分かったんだろう?ってくらいのタイミングで、
わたしのモヤモヤポイントをクリアにしてもらって、
ほんと、ほんと、ありがとー!なのでした^^

にほんブログ村 写真ブログへ
[ これぞプロの「他力」を思い知る ]徒然2017/05/24 16:34